-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-30 22:39 | カテゴリ:遠隔操作・ホルコン
前回の記事で僕が本当に言いたかったことが
うまく表現できていなかった気がするので、補足を。

まず、
・遠隔操作は存在しても極一部だから気にする必要は無い。

そして
・自分が勝っているのなら、遠隔操作があっても問題無い。

ということです。なんだか荒っぽい結論でアレですが。。。

前回の記事の「制限120」とかっていうのは、120分間大当たりが
出ないようにする操作のようです。確証はないですが、おそらくそうでしょうね。

※この点に関しては完全に不勉強でした。ご指摘誠にありがとうございます!

     続きを読むをクリック→



ジャグラーでざっくり計算するなら、2時間=1400Gの間BIGが引けない確率は
約0.54%。BIG200回に1回はBIG間1400Gハマるってことかぁ・・・。

それくらいなら結構ありそう。実際喰らったしなぁ。

3143002.jpg

これじゃあ自分が遠隔操作されているかどうかなんて判断できませんね。

もしかしたら、僕が5の付く日に通っているホールは遠隔操作をしていて、
「別積みよろしいですか?」の声が「しばらくBIG引けないぞ(゚Д゚)ゴルァ!!」
って意味なのかもしれませんね。(・・・んなアホな。)


さて、僕は今まで「このホールは遠隔操している!」という確証を
持ったことは一度もないですし、「絶対にない」というのも同様です。

僕はハマっている時に思い出す言葉があります。


「ゼロでは無い確率は、常に起こりうる」


どんな大ハマリも、どんな大連チャンも、いくら確率が天文学的に小さくても、
ゼロでは無い限りいつ起こってもおかしくないのです。

なので、ちょっとやそっとのレアな現象が起こったところで
僕は「気にする必要は無い」と思ってしまいます。

逆に「ゼロであるハズの事象」が起こったら、遠隔操作を含む
何らかの不正を強く意識するでしょう。

例えば、ボーナス消化中にGOGOランプがペカるとか。
まぁそんなことがあったら、その店には今後絶対に行きませんが。


話を戻して。

「確率がゼロの事象が起こらない限り、遠隔操作を確信することはできない」

現実的には「天文学的数値の確率が頻繁に起こる」ようであれば
疑いの目を向ける必要はあるでしょう。

・・・ここで問題なのは、「天文学的数値の確率」という基準が
人によって異なるということでしょうねぇ。

結局、遠隔操作を確信できることなんて現実的には無いのではと思います。


今まで出会ってきたプロの人たちは、誰一人として
遠隔操作に言及する人はいませんでした。

遠隔操作で勝たせてもらっているのであれば儲けモンですしね。


結論
「気にする必要は無い」


・・・・。あ~2回に渡ってどうでもいい記事書いちゃった~。

しかしながら、自分の不勉強を戒める良い機会になりました。
ご指摘いただいた「はまりきんぐ」さん、ありがとうございます!



と、ここまで書いて、やっぱり遠隔操作してるホールが見たい!
という思いが強くなるばかり・・・。

も~絶対に警察にタレ込んだりしないから、元従業員さんとかで
リークしてくれる人いませんか~!!

コメントは絶対公開しないので、是非とも店名付きでリークを。。。

━━━━━━━━━
Android版「ジャグラーで喰う技術 1+2 &立ち回り検定試験 370円」リリース!
※Android版「ジャグラーで喰う技術 2」にも立ち回り検定試験を追加しました!

-2万/月だった方が+16万/月へと収支が改善された
報告も寄せられました!↓
【 収支改善報告fromアプリ購入者様 】

【 iPhone版 】
ジャグラーで喰う技術 170円
appstore.png

【 Android版 】
ジャグラーで喰う技術  200円
ジャグラーで喰う技術 2 &立ち回り検定試験 180円 New!
ジャグラーで喰う技術 1+2 &立ち回り検定試験 370円 New!
get_it_on_play_logo_small.png

【 PDF版 】
ジャグラーで喰う技術 200円
ジャグラーで喰う技術 2 200円
ジャグラーで喰う技術 1+2 380円
dl_logo.gif

アプリの詳細はこちらの記事からご確認ください↓
【 ジャグラーで喰う技術1&2 好評配布中!! 】
━━━━━━━━━

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://jugglerdekuu.blog.fc2.com/tb.php/129-4fb4066a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。